MONTH

2015年9月

きっと、星のせいじゃない。「Tシャツとジーパンとスニーカー

「500日のサマー」の脚本家さん。 1回目見たときは深夜ということもあって泣いてしまいましたが、もう一回見ると気になるとこもいっぱいあった。 でも素直に見た方が良い映画だと思います。 ストーリーは、末期がん患者同士のラブストーリーです。 死を覚悟しているもの同士の死生観と、普通のティーンエイジャーの恋愛が何となく大人と子どもの両方を合わせてるみたいな不思議な感覚。 主人公のヘイゼルの服がティーンエ […]